タイヤのパンクについて押えておきたい知識

タイヤのパンクについて押えておきたい知識

中古車とタイヤパンクについて。

新車でも中古車でもタイヤは、消耗品ですから消耗します。また運悪くパンクだってします。車の良し悪しは関係が有りません。中古車だからパンクしたんだ!なんて事は、一切有り得ません。また、新車を購入しても新車でも壊れる時は、容赦なく壊れます。どんな場合においても、アクシデントは起こります。だからこそ、せめてタイヤ交換だけは自分で出来るようになっておくと良いでしょう。パンクというアクシデントは、いつ起こるか分かりません。運悪く釘を踏んでしまう事は、誰にでも起こり得る事です。誰しも最初は、戸惑いながらタイヤ交換作業をします。頭では理解していても、実践は初めてな訳ですからね。戸惑うのは当たり前です。

私も運悪くタイヤがパンクした経験が何度も有ります。初めてタイヤがパンクした時は、凄く困った事を覚えています。タイヤ交換の工程は頭では分かっていましたが、実践は初めてですから胸はドキドキです。おまけにパンクした際、停車した場所は市街地ではなく山道でしたからね。周りには、誰もいません。自分で何とかするしかなかったのです。悪戦苦闘し何とかスペアタイヤに交換して無事に帰宅する事が出来ました。このパンクというアクシデントは、車を運転する皆さんに必ず起こります。新車、中古車問わず自動車を購入した際は、トランクにジャッキが収納して有るかスペアタイヤが有るか工具等を必ずチェックしておいて下さい。これらが無いとお手上げですから。世の中には、こういう不安を解消してくれる優れたタイヤが存在します。パンクしないタイヤがパンクしても走れるタイヤが有ります。値段は高いですが、パンクというリスクを解消出来るなら安い買い物かもしれません。タイヤ交換って面倒な作業ですからねぇ。運悪く大雨が降っている日にパンクするかもしれませんし、どこでパンクするか分かりません。精神的にも、あんまり良く有りません。パンクというアクシデントに不安が有る人は、パンクのリスクが無い良いタイヤと交換してみるのも1つの手です。
Copyright (C)2014タイヤのパンクについて押えておきたい知識.All rights reserved.